【資格】MCP 70-742 Windows Server 2016 の識別 合格!

はじめてMCPというのを受けてみたぞ。

いわゆる赤本をメインで実機操作しながらという感じでやったよ。
あと、バウチャーっていう+4000円くらいでに2回まで受けられるやつチケットを買ってみたよ。
1回目はある程度いけるかな?くらいな感じの時に行って、試験直後に赤本に出た問題にふせん、それ以外のはなるべく問題のポイント暗記して、後で調べるという感じで。

初めて受けてみて、MCPはLPICとかとは結構問題の問いかけ方が違うというか、問題文長くて整理するのに疲れるね(ーー)
シナリオ試験といって、OU1にUser1が入っていて、それはGropu1に入っています。ここにGPO1を充てるにはどんな権限が必要か。みたいな感じだったかな。
あと、最初の15問くらいはYes/Noで答える問題が連続で出るんだけど、チャンス1回しかないんね。これ。問題振り返れないようになっているの。
個人的にActive Directoryって、結構誰でも講師くできるし、運用も簡単だけど、奥が深いから、そこを詳しくなってニッチな技術を身につけておきたいかったら、まずAD関連がほとんどの412から受けてみたよ。

ただ、赤本の問題は半分出てたか、出てないかくらいだった。
赤本パーフェクトに叩き込めば合格ラインには届くような気がするけど、結構苦戦しました。
次は70-740を受けようね。

【資格】AWS ソリューションアーキテクト アソシエイト合格

AWS ソリューションアーキテクト アソシエイト合格したよ!

総合評点: 74%
トピックレベルスコアリング:
1.0  Designing highly available, cost-efficient, fault-tolerant, scalable systems: 72%
2.0  Implementation/Deployment: 66%
3.0  Data Security: 81%
4.0  Troubleshooting: 80%

前回のプロジェクトが間があいてしまったので、せっかくだからチャレンジしてみたよ。
実際、勉強始めるまではほぼ触ったことがなかったから初心者スタートだったけれど、2週間くらいの勉強でいけた気がする。

勉強方法はこんな感じで。
・「合格対策 AWS認定ソリューションアーキテクト – アソシエイト」っていう参考書を熟読
・問題集サイト「https://aws.koiwaclub.com/」を100問を2周しないくらい
・Black Beltを読む(EC2とかEBSとか主要なとこを重点的に)
・模擬試験を受けてみる(画面ショットはとっておいた方がいいと思う)
・キータとか見ながら構築してみる(EC2+RDSでのWordPress、AutoScallingポリシーでのEC2増減とか)

わりと参考書、Web問題集、模擬試験から同じ問題が3割くらい出ていたような気がするかもしれない。
あと思ったのが、Web問題集だと細かな設定内容とか結構あったけど、そういうのはあんまでなかったかなー。やっぱ基礎というか考えかた的なものがほとんどだったと思う。

結局受験料と問題集だったりなんだったりで3万近くつかったような・・・高いよん(--)

LPIC304の技術セミナーに行ってきた

本日6/19  LPIC304のセミナーに行ってきました

所感
仮想編:Xen、KVMが対象範囲でKVMは以前の現場で構築経験があったのですんなりはいってきた
クラスタ偏:今日まではハートビート機能で死活監視をしていたが、最近ではペースメーカー機能というのが主流だそうで
構築は複雑そうだったけど、挑戦してみたいな

試験範囲
主題 330: 仮想化
330.1 仮想化の概念と理論 (重要度: 8)
330.2 Xen (重要度: 9)
330.3 KVM (重要度: 9)
330.4 その他の仮想化ソリューション (重要度: 3)
330.5 Libvirt と関連ツール (重要度: 5)
330.6 クラウド関連ツール (重要度: 2)
主題 334: 高可用クラスタ管理
334.1 高可用性の概念と理論 (重要度: 5)
334.2 ロードバランスクラスタ (重要度: 6)
334.3 フェイルオーバークラスタ (重要度: 6)
334.4 エンタープライズ Linux ディストリビューションにおける高可用性 (重要度: 1)
主題 335: 高可用クラスタストレージ
335.1 DRBD / cLVM (重要度: 3)
335.2 クラスタファイルシステム (重要度: 3)

LPIC304公式サイト
http://www.lpi.or.jp/examination/level304.shtml

重要度からも分かる通り、とりあえず合格を目指すのであれば、仮想化を主に勉強すべしとのこと